b0083708_21472337.jpg
ブリーダーさんによると、あおが生まれたのは2017年6月11日、今日で1歳です。
あお、お誕生日おめでとう!
当初は先天性の心疾患ではないか、と言われてましたが、検査の結果、心臓は元気。
しかしその心臓が右にある、と。
そのため左肺だけで呼吸しているなんてことが判明したわけですが、いえいえ、あおはとても元気です。
もちろん、飼い主は遊びと休憩のインターバルに気を遣いながら遊ばせてますが、あお本人はもっともっと遊びたいようで、休ませていてもひとり運動会を始める始末。
どうやら休憩は自主的にやっているようです。
体重も5kgに達するんじゃないか、って程で、呼吸器の負担を考えると少々太りすぎなんですが、とにかく、よく食べて、よく遊んで、よく寝てます。
こうしてブログを書いている最中も走り回ってるし。

ま、何はともあれ、まだ1歳、これからまだまだ成長します。
あお、これからも元気でな。


# by tomo3sask | 2018-06-11 21:55 | 平穏的生活(あお)

b0083708_23531833.jpg
あおが洋服ラックの棚に。
おいおい、どうやって乗ったの?
ここ、そこそこ高さあるんですよ。
ツレが言うにはダイレクトにここにジャンプしたんだそうです。
畳の床からダイレクトで1m20cm~40cmくらいの高さなんですよ。
遊びのときにジャンプさせてた成果かなぁ、すごいぞ、あお!
しかし、こりゃますます油断ならなくなって来ましたよ。


# by tomo3sask | 2018-06-09 23:52 | 平穏的生活(あお)

b0083708_23323748.jpg
もうね、目が爛々と輝いてます。
今、あおが狙っているのは玄関の脇にある組み立て式の靴箱。
高さおよそ1.5mくらいなんですけど、その上に乗りたいんです。
それで真剣な顔して間合いを見計らっているんです。

で、その後・・・あおはしっかりとジャンプして靴箱の頂上を制覇、そして上に載っているいろんなものを全て玄関の床に落としまくるというオマケ付きで。
とにかく元気なんですが、元気過ぎて怪我しないように飼い主も注意してないと、です。


# by tomo3sask | 2018-05-18 23:31 | 平穏的生活(あお)

b0083708_21464762.jpg

ツレが宵寝をしているとあおはちゃっかりと腕枕です。
これまでもツレが寝てるところに寄り添ってはいましたが、ここのところだんだんとスキンシップ量が増えているようです。
朝方も私達のふとんに入ってくるのですが、背中とか足とかとにかく私達のどこかに自身の身体が触れているような寝方になってきました。
我が家に来てまだ半年経ってないのですが、もう何年も我が家にいるような感じです。
私達も私達で、今でもたまに前猫さんの名前で呼んでしまうことがあり、そのたびに訂正しているのですが・・・
なかなか名前を覚えてくれないんだよなぁ・・・

# by tomo3sask | 2018-05-10 21:44 | 平穏的生活(あお)

頂上制覇!

b0083708_23083809.jpg

ついにあおは我が家で最も高い場所を制覇してしまいました。
実は冷蔵庫制覇したときからこの戸棚の上を虎視眈々と狙ってたようなんです。
でもその頃はここにダンボールが載っていて、足場はわずかな隙間だけ。
ところがあおはその隙間を狙って強引に飛び移ろうとしたわけです。
そりゃね、足場が狭いですから、案の定、あえなく落下。
しかし、この高さからの落下はちょっと危ないかなと考え、それならばと、ダンボールを移動して飛び移れるようにしてしまいました。
落下の経験からか降りるルートは複数あるようで、イッキに飛び降りることはないようで、彼なりにうまくやっているようです。

去勢手術の後、一時期はどうなることかと心配しておりましたが、いやはやなんの、手術前よりも元気いっぱいです。
独り大運動会のときも立てかけたマットレスをダッシュでよじ登り反転宙返りをしたりと、元気、元気。
是非とも動画を撮りたいのですが、動きが速くてなかなか難しいです。
息切れしてくると自分で状況判断して自主的に呼吸を整えたりするんです。
でもね、そこまでしっかりしている割には、まだ名前を覚えてくれないんですよね・・・


# by tomo3sask | 2018-05-04 23:12 | 平穏的生活(あお)

バッグが好きなんです

b0083708_22563791.jpg

ツレのバッグの中に入ったあおです。
バッグとか袋とか大好きなんです。
特にバッグは少々小さいものでも無理やり入ろうとします。
ちょどいい感じだったので、すかさず1枚撮りました。
あお本人は・・・せっかくいい気分で浸っているのに、なんだよ! みたいな顔してますな。



# by tomo3sask | 2018-04-21 22:54 | 平穏的生活(あお)

猫とネコ

b0083708_11255962.jpg

あおはテレビとかPCのモニターとか、画面に映るものを追っかけたりします。
前猫さんはテレビもモニター画面もまったく興味を示さなかったんですが、とにかくあおはテレビとか好きみたいです。

そんなある日、テレビで猫特集が流れていたんですが、その映像に思いっきり反応してました。
画面の向こうに猫がいるのか、と、向こう側を覗いてみたり、と。

とは言え、アニメにはまったく無関心でなんですよね。
しかし、PCモニターのマウスポインターにはじゃれつくんです。
うーん、基準がよくわからんwww


# by tomo3sask | 2018-04-19 20:20 | 平穏的生活(あお)

完全復活・・・かな

b0083708_00214487.jpg

あおの去勢手術から半月以上が経過したところで、なんとか完全復活したようです。
というか、むしろ以前よりも絶好調になってみたいです。
いやはや、一時はどうなることかと思いましたよ。

手術直後から一週間は呼吸不全や鼻づまりが続いて元気もない状態で気管支拡張剤でなんとか平静を維持してるような状態でした。
翌週は気管支拡張剤に加えて鼻づまり解消の薬を服用、そして次の週でようやっと呼吸も安定して食欲も出てきて、遊ぶようになってきて、という感じ。
そして今はほとんど元通り、いや、以前よりも元気になってます。
手術直後の食欲低下のおかげでかなり痩せてしまったんですが、それをうまく利用してちょっとしたダイエットもできましたので、身体も軽くなったんじゃないかな。
元気なのはそのせいもあるのかも知れません。

なにはともあれ、あおは毎日元気です。
去勢前よりも元気ですwww


# by tomo3sask | 2018-04-14 00:10 | 病気

去勢手術、経過観察中

b0083708_09413497.jpg

3月17日、あおの去勢手術が行なわれました。
結論からお知らせしますと、術中に血中酸素濃度が基準値以下に低下し数秒後に自力で回復ということがあったとのことでした。
(当初の報告では呼吸停止した、だったのですが、そうではなかった)
それが原因かどうかはわかりませんが、術後の状況は芳しくなく、呼吸の不安定と喘鳴、機能している肺側のみの鼻づまり、呼吸の不安定などが残ってしまいました。
あれだけ元気だったあおですが、運動自体ができなくなり、ほとんど寝ている毎日でした。
気管支拡張剤、抗生物質、消炎剤が処方されましたので朝晩飲ませていましたが、かなり苦しそうでした。

術後一週間が経過し、術後検査に向かいしました。
呼吸はだいぶ戻ってきましたがやはりちょっとでも動いた後の喘鳴、鼻づまりなどは解消されず、引き続き薬を服用して二週間の経過観察となりました。
獣医師曰く去勢による急激な変化、全身麻酔の影響などで、特に片肺であることから呼吸器系に炎症が起きていると思われる、との見解でした。
このときは鼻づまり解消のため、痰を切りやすくする薬も処方されました。
(この薬、私が風邪のときに処方されるのと同じものでした)

そして現在、
いやはや、かなりの回復。
鼻づまり、喘鳴ともにほとんどありません。
まだ激しい運動をすると呼吸が乱れますが、これについては片肺ということもあって以前からケアしていたので、ほぼ今まで通りです。
この2、3日で劇的に改善しています。
前記の通り、激しい運動をしちゃうんです、ひとり運動会とか。
一昨日からは遊べ、遊べとせがむし。
どうやらこのままもとの状態に回復してくれそうです。

なんて、ブログを書いていて、今朝の薬を飲ませ忘れてることに気付きました。
でも呼吸も安定してるし、大丈夫そうなんですよね。
もう少しは細かいケアが必要ですが、このまま完全回復してくれそうな予感です。

PS.
日なたにいると眼がちょっと怖いっすwww

# by tomo3sask | 2018-03-29 09:42 | 病気

去勢について

b0083708_11302094.jpg
2018年6月11日生まれのあおは今月で9ヶ月になります。
そろそろ去勢の実施を考えないと。
ところがあおは「心臓が右にある男」、左肺だけの片肺運転です。
去勢手術自体よりも全身麻酔への耐性が問題なんだそうです。
全身麻酔からの回復の際、呼吸が戻らずにそのまま・・・という症例があるとのことで、
獣医の先生も躊躇しているようです。
(その動物病院では過去に1例だけ呼吸が戻らず、のケースがあったんだそうです)
とは言え、未去勢というのは猫にとってもかなりのストレスになります。
もちろん人間にとっても。
1月に心臓の検査をしておよそ1ヵ月半、飼い主もあおを観察しながら考えてみました。
そして、ここ最近の成長と呼吸の安定性を見て去勢手術の実施を決断しました。
先生も請けるからには万全を尽くすと言ってくれてますので、あおちゃん、がんばりましょう。

# by tomo3sask | 2018-03-04 11:37 | 平穏的生活(あお)