我が家のネコ、さすけの日常です。自宅サーバーで運営してましたが、飛んじゃったのでココに引っ越してきました。


by tomo3sask
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

さすけ、腎不全

b0083708_22470127.jpg
2017年3月11日、主治医の先生から紹介を受けた病院で検査をうけたところ、
腎不全であることが判明しました。
高齢ネコの宿命みたいなものなのしょうが、やはりショックでした。
これまでとにかく、よく食べる、よく飲む、よく吐く、で、どんどん痩せる、
毛並みもよろしくない、なんて状態で何かある都度、対処療法を行なってきた
のですが、それらは全て腎不全によるものだったんだそうです。

さて、これからのさすけなのですが、現在の状況を一旦改善させるために入院
と点滴を行なうことになります。
これがね、下世話なお話ですが1日1万円です。
現状を考えると1週間の入院が必要だそうで、もろもろ含めて10万円ほど。
以後は療養食に切り替えて状態が悪化したらまた点滴ってのを繰り返すことに。
これね、正直、経済的にかなり厳しいです。
ネットでネコの腎不全についていろいろ読んでみましたが、やはり点滴で改善し、
それを食餌療法で維持って方々が多いようです。
もうね、これまで買い込んだ食事は全て廃棄、今日早速療養食を買ってきました。

実は当初は甲状腺機能亢進症を疑ったんです。
前述の症状に加えてここのところ異常な夜鳴きをしてたので。
ネットで症状をチェックしたら甲状腺ではないか、と。
しかし、そんな夜鳴きも腎不全に起因するものでした。
腎不全の結果、神経に影響が及んで認知症に近い状態になるんだそうな。
いやはや、いろいろ驚きました。

そんなわけで昨日病院で戴いた試供品を手始めに療養食の開始です。
幸いよく食べてくれてます。
ドライとウェットを組み合わせて飽きないように飼い主なりに工夫してます。
さすけとの生活ももう13年半です。
これからもケアしながらともに歩んでいこうかと。

# by tomo3sask | 2017-03-12 23:05 | 病気

祝! 13歳!!

b0083708_114483.jpg
さすけ、13歳です。
人間の年齢に換算すると68歳くらいだそうで、こりゃ来年は後期高齢者じゃないか?
まだまだ元気なのですが、さすがに13歳になると食が少々細くなってくるようで、飼い主がそれに気づかずに今まで通りの量をあげてしまうと少々食べ過ぎになってしまいます。
特にさすけの場合は糖尿の持病があるため水をよく飲みます。
そのため胃の中で食べたものが膨らんでしまうようで。
そうなるとさすけもえらく苦しい思いをするようです。(でも、食べるw)
そんなわけで飼い主側もこれまでよりも食事量を減らすなどの工夫が必要です。
この加減になかなか気づかず、飼い主もえらく苦労しました。

と、まあ、こんな感じでのんびりとやってます。
これからも元気でな。
# by tomo3sask | 2016-09-22 11:49 | 日々是好日

新居で探検中

b0083708_14292765.jpg

新居は結構な築年数です。
旧居宅に比べて基準となる寸法が「公団サイズ」みないなもので
全てが小じんまりです。
占有面積は旧居宅とさして差はないのですが部屋割りが細かいし
天井も低いのでずいぶんと狭く感じます。
そこをさすけがちょこまかと動き回るので危うく蹴飛ばしてしまいそうになることが頻発しています。
しかし、転居後1ヶ月以上が経過していますが家具が揃っていないため未だ押し入れ内のみならず居室にも段ボールが積まれています。
さすけにとってはジャングルみたいなもので、日々探検しています。
とは言え、せっかく見つけた隠れ家も整理が進むたびに整理されてしまうので、そのたびにまた探検です。
押入れの中ももうじききれいに整理するんだけどなぁ・・・
# by tomo3sask | 2016-06-19 14:36 | 日々是好日

プチ・疑似体験?

b0083708_1491346.jpg

2016年5月1日に引っ越しをしたわけですが、その後、5月4日あたりまでは
残材の処分などの雑用のために新居から新宿に日参しました。
そのときのお話です。

旧居宅は17帖のワンルーム(最近ではSTUDIOなんて言うそうですが)なので南北に長い部屋だったんです。
玄関は北の端、ベランダは南の端です。
外から帰宅するとさすけは玄関先まで出迎えに来ました。
出迎えなんて考えてるのは人間側の都合で、実際は侵入者は誰か、他の侵入者はいないか、のチェックをしてるんだそうです。
で、何事もなければタタタタ・・・と、ベランダの方に駆け去っていきました。

そこでタイトルの疑似体験についてなのですが、何を疑似体験したかというと、このさすけの足音です。
残材処分で何度か玄関を出入りするたび、玄関を開けるといつものようにさすけが駆け寄ってきて、確認の後、駆け去っていくときのあの、タタタタが聞こえるんですよ。
こちらとしても長年の習慣ですしね、まさに「気のせい」なんですけどね。
でも、部屋に戻るたびにその足音です。
ああ、これってひょっとしてペットロスの疑似体験なのかな、と。
いえいえ、さすけは新居で元気ですよ。
しかしこの感覚って、十数年間あたりまえの生活が変化したことに対しての
ココロの調整なのかな、と。
それにしても出入りのたびにこの感覚はちょっと堪えるなぁ。
新居も整って、さすけも元気でいるのにこの切なさは何なんだろう。
まさにペットロスの疑似体験なのでしょうね。

と、しんみりと書いてみましたが、さすけは新居で元気です。
# by tomo3sask | 2016-05-04 14:20 | ひとりごと

引っ越ししました

b0083708_1352877.jpg

このたび15年近く住んだ新宿から引っ越ししました。
事情についてはこのブログの内容とはまた別の話ですので、
ここではとりあえず「諸般の事情」とさせてください。

しかし大変でした。
引越当日、業者が搬出作業を粛々と進める中、徐々に隠れ場所がなくなった
さすけは、なんと、玄関から脱出をしてしまいました。
いや~油断してました。
もうね、引っ越しの段取りで頭がいっぱいで。
慌てて作業は業者にまかせてマンション中を探しましたよ。
しかし見つからず、こりゃもう玄関先にえさを置いてとりあえず引っ越しを、と
思いひとまずトイレに。
したらばいるじゃないですが、さすけ!
どうやら外に出てはみたものの不安で即座に戻りトイレに逃げ込んだ、って
ところでしょうか。
なにはともあれ、ひと安心でしたよ。

とにかく、さすけにとっては初めて住環境が変わるわけです。
なるべくストレスなく順応できるよう、新居での家具の配置や馴染みの諸々のモノもできる限り新宿の部屋に近い状態にセッティングしました。
しかし飼い主の心配などどこ吹く風で、転居先ではさすけはそれなりに居心地のいい場所を見つけてはスヤスヤ寝ています。
# by tomo3sask | 2016-05-04 13:51 | ごあいさつ

妨害工作

b0083708_20232981.jpg
すっかり更新をごぶさたしております、飼い主です。
2016年、新年のご挨拶も投稿せぬまま、小正月も旧正月も過ぎゆき、東京では既に春一番も吹いてしまった今日この頃ですが、さすけも飼い主も元気にしております。

飼い主、今年から来年にかけて資格の取得にチャレンジしようと、新年に誓ったわけですが、やはりこの年齢になるとなかなか覚えられません。
テキストを精読しようにも気がついたら寝ていた、と・・・
よし、とにかく初心に返りましょう、学生時代を思い出しましょうと考えたところ、学生時代ってのはかなりの量のノートを取っていたものです。
そうなんですよね、書いて覚えるです。
では、早速実践、何年振りでしょう、テキストのまとめを作成するなんて。
で、開始して10分ほどしたところ、いきなりさすけが机に飛び乗って毛づくろいを始めましたよ。
明らかな妨害工作です。
もうね、確信犯ですね。
しょうがないので少しばかり遊んであげたらおとなしくなってくれました。

さて、資格の勉強は・・・それはコツコツと続けるのみです。
# by tomo3sask | 2016-02-21 20:24 | 日々是好日
b0083708_17111443.jpg

すっかりごぶさたのブログです。
最近は twitter とか facebook の利用が多く、ブログからは疎遠になってしまいました。
お正月の書き込みから春が過ぎ、夏を越えて、そろそろ秋らしくなってきた今日この頃、さすけは12歳になりました。
12歳です。
人間に置き換えると64~65歳だそうです。(70代半ばという意見もあります)

そんなわけで、これまでの写真を過去から順に並べてレイアウトしてみました。
左上から右に向かって、以後はつづら折りに年を追って並べてみました。
このブログ向けに縮小してしまったので見えにくいかも知れませんが、ご了承ください。

これまでの間、免疫系の病気の発覚、ステロイド剤の副作用による糖尿病、水の飲み過ぎによる胃炎、かつおぶしの食べ過ぎによる膀胱結石などなど、危うい病気を乗り越えてきました。
しかし、これじゃまるで "偲ぶ" 写真みたいですね。
いえいえ、さすけはまだまだ元気です。
ひとり運動会もやりますし。
これからも健康で長生きしてくださいね。
# by tomo3sask | 2015-09-27 17:24 | 日々是好日

謹賀新年、2015!

b0083708_20285319.jpg

新年あけましておめでとうございます。
今年もまた無事新年を迎えることができました。
更新が滞っておりますが、さすけは毎日元気です。
昨年はアレルギーだの血尿だの膀胱結石だのありましたが、
11歳を迎えても遊べ、遊べの毎日で今年も元気で過ごすことでしょう。

この冬は例年よりも寒い気がします。
我が家は床暖房がないのでフローリング床は冷たいせいか、
さすけもひざ掛けにくりまってみたり、温風ヒーターの前を占有してみたりと、
寒さ対策をしています。

何はともあれ、これからも元気でな。
ブログ更新はのんびりですが続けますので、これからもよろしくお願いします。
# by tomo3sask | 2015-01-01 20:34 | 日々是好日

祝! 11歳です

b0083708_21191513.jpg

お誕生日おめでとう!
さすけも11歳です。
これはさすけが我が家に来て3日目くらいの写真です。
当時、スマホはおろかカメラ付き携帯なんぞ持っておりませんで、恥ずかしながらデジカメも持っておりませんでした。
これは借り物のデジカメで撮ったので設定がわからずこんなピンボケ&色ボケな写真になっています。
その後こんなに写真を撮るようになるとは (^^;
2004年の年明け早々、デジカメを購入したのがついこの間のことのようですが、それがもう11年前なんですね。
さすけも成長しました。

で、最近のさすけですが・・・
前回3か月前(3か月も更新してなかったんですね)、パウチフードが原因と思われる皮膚病になりました。
その後も体調は良好とは言えず、確かに遊びはするのですがすぐに神経質な毛づくろいを始める始末。
腰のあたりをさわると激しくいやがりますし。
なんだろう、皮膚病が治ってないのかな、と触診するも皮膚が荒れた様子もありません。

そして9月13日。
さすけが寝ていた机に大量の血が!
掻き崩しで出る量ではありません。
吐血? 喀血? いえいえ口元はキレイです。
血だまりをよく見るとちょっと薄い感じが・・・血尿ですよ、これ。
さっそく主治医の先生に電話、すぐに連れてくるように、ってことでその日の予定は全てキャンセルして病院へ。
とにかく膀胱にたまったままの尿を出さなくてはなりません。
鎮静剤投与で痛みを抑えて膀胱をマッサージ、と思ったら、さすけ、鎮静剤で緩んだのか残りの血尿を自然に排泄。
とりあえず第一の危機は回避しました。

さっそく尿検査。
案の定、尿がアルカリ性になっていて結晶らしきものも見えます。
原因はストレス? いや、生活が変わったわけでもないし・・・
とにかく原因不明なので、まずは抗生物質の服用とPHコントロールの食餌制限です。

b0083708_2114150.jpg
その後、拮抗剤を少しだけ投与して帰宅。
しかしまだ鎮静剤の影響でグッタリです。
その後は若干の血尿が出ましたがPHコントロールのおかげでその後はなんとか改善しています。
膀胱の炎症も徐々に回復しているみたいでトイレの回数も落ち着きました。
そんなこんなでとんだお誕生日になってしまいましたが、さすけ、これからも元気でな。

余談ですが、さすけは糖尿病なのですが今回の尿検査で血糖値が正常値に戻ってたそうです。
お願いだからどうやって血糖値が戻ったのか、飼い主にも教えてほしいです。


※結石で膀胱に尿がたまった場合、早急に対応しないと尿毒症に発展し
 死につながるそうです。
 猫の尿関連は注意が必要ですね。
# by tomo3sasK | 2014-09-22 21:38 | 日々是好日

ひさびさの病院&注射

b0083708_20484391.jpg
さすけがひさびさの体調不良です。
体調不良とは言え見た目はまったく元気です。
ただ、ひたすら終日毛づくろいをしてるんです。
ひょっとしてダニかな、と考え、さすけのベッドとか隠れ場所に敷いてある敷物類をすべて交換しました。
しかしおさまりません。
そこで週末に主治医の先生のところに。
診察の結果、皮膚炎です、と。
しかし原因が特定できません。
食物によるアレルギー(アトピーのようなもの)なのか、
ダニやノミによるものか、
持病の糖尿病に起因するものか。
とにかく炎症を抑える注射を打ってあとは経過観察です。
その間こちらは食事を考慮、今後3か月ほどは蚤とり薬を実施して改善を待ちます。

実は5月から近隣のネコボランティアさんのお手伝いをするようになったんです。
私の役割は捕獲のお手伝いと捕獲機運び、獣医からの引き取りなのですが、
ひょっとしたらその過程で何か(ノミとか)をもらってしまったのでしょうか。
とりあえず以降は外ネコに接した後は衣類に消毒用アルコールをスプレーしています。

さすけも今年で11年目、
大きな病気もなくこのまま平穏であって欲しいものです。
とにかく早期回復してほしいものです。


ちなみに写真のさすけは新しい敷物で気持ち良いのか、さっそく熟睡しています。
(病気で寝込んでいるわけではないですよ ^^)
# by tomo3sasK | 2014-06-08 20:59 | 日々是好日